アイドルプロデュース再開!?初ライブ開催!トキとわ?グッズで御朱印帳

  • 2019.01.03

新年明けたし、なにか新しいことをはじめたい。 そんなあなた?に、新しいアイドルユニットデビューライブのお知らせですよ! 「トキとわ?」デビューライブ 「トキとわ?」デビューライブ 「『トキとわーるど?』Episode1 原点」が 1月5日のお昼、京都の老舗ライブ会場、京都メトロで行われます♪ (詳細→https://tokitowa.com/live/) かなこは「文化コーディネート」という肩書で […]

二十四節気と七十二候

  • 2019.01.02

「平成最後の〜」とよくいわれる今日このごろ。 時代や暦を意識することが、なんとなく多いように感じる新年です。 私も、日頃暮らしている、森の京都エリア、南丹から、濃尾平野のど真ん中、名古屋に帰省すると、同じ冬でも全然気候が違って面白いなとより一層思います。 同じ冬でも所変われば 南丹の冬は、スッキリした日もあるけれど、晩秋から濃い霧が出たり、全体的に時雨れていたり、雪がちらついたり、だいたいしっとり […]

2018年振り返りと2019年抱負

  • 2019.01.01

あけましておめでとうございます。 2019年幕開けです。 気づいたら3ヶ月以上間があいてしまいました。 続けるって難しいですね。 書きたいことはいっぱいあるのに… 今年は時間の使い方を上手くして、書いていきたいです。 今回はお正月らしく、2018年振り返りと2019年抱負ですよ! 発信の年 とにかくいろんなところに出させてもらえる年でした。 「地域の起業家大賞」に選んでいただのを筆頭に(詳しくはこ […]

20代でも更年期障害!子宮内膜症の薬ジエノゲスト

  • 2018.09.25

約半年前、卵巣嚢腫の摘出と子宮内膜の癒着を剥がして焼き切る手術をしてからというもの「ジエノゲスト」という薬がお友達です。 最初、だるいし気持ち悪いし出血するしーくらいだったのですが、なんだかいろんな症状がでてきました。   超ドライマウス!? 暑い夏の日は、醤油をかけた冷奴とか、スパイスの効いたカレーとか、食べたいですよね。 それが、超!しみる!!!!笑 なんだか口全体がザラザラして、も […]

地域おこし協力隊活動ふりかえり。複業の相乗効果とセーフティーネット

  • 2018.09.12

あなたはいま取り組んでいる仕事や活動が好きですか?やりがいを感じているでしょうか。   地域おこし協力隊ふりかえり 私は、先月末まで3年間、南丹市という京都の片田舎で、地域おこし協力隊として活動していました。 生まれ育った人口300万人のまちから3千人の村に引っ越して… 都会から田舎に引っ越して特に感じたことの一つに、これからは、それぞれに合った地域で、自分の生き方に納得して、手にわざを […]

創業・生業丸わかりセミナーでお話します

  • 2018.09.12

創業体験談を、お話させていただくことになりました。 「創業・生業丸わかりセミナー」 南丹市内で創業・起業をお考えの方や起業後5年未満の方を対象に、9月15日(土)から開催されるセミナーです。 全4日間のプログラムで、全日修了者には、国の優遇措置を受けることができる、「特定創業支援事業」受講証明書を発行。また、京都府開業支援資金にかかる指定セミナーであり、南丹市内の移住や定住、資金の借入など、アフタ […]

災害時こそ!?生きるための手遊び「工芸」

  • 2018.09.09

台風に大雨に地震… たいへんな災害が続いていますが、みなさんのところはいかがでしょうか?   私のところも、雨漏りしたり、壁が剥がれたり、なかなか大変です。 古民家を改修して住んでいるので、多少のことはあると思ってましたが、これほどとは!   でも、もっともっと大変な状況にある方もいっぱいいらっしゃるかと思うと、心が痛みます。 ついつい、眉をひそめてしまうのですが、そんな時に思 […]

炊飯器におまかせ!サバトマトで夏バテ防止

  • 2018.07.24

暦の上でも夏真っ盛り「大暑」 夏バテ、してませんかー!?     炊飯器は、米を炊くだけの道具ではないのです。保温調理器なのです。 (むしろ米は土鍋で炊きたい派←今回の話題と矛盾) 煮炊きをするのが嫌な時も大活躍してくれますよ! ほったらかしで夏バテ予防!サバトマトの作り方 夏バテ吹っ飛ぶサバトマトの作り方です。 味がしっかりしみて、食べごたえ抜群。 冷蔵庫で冷やしてもそのまま […]

暑さ乗り切る盆踊り!?天災を乗り越える助け合い

  • 2018.07.22

めっっっっちゃ暑い日が続いてます。 激甚災害にも認定された豪雨(関連記事こちらから)から2週間、40度近い高温が続いてます。 そんな中、地域のまつりをめぐるイベントを企画したり、盆踊り保存会の活動に参加したりしていました。 暑さで中止になるイベントも多いですが、夏祭りのワクワク感は、大事だなーと改めて思いました!   京都南丹エリアでは、近松門左衛門が作った浄瑠璃を崩した丹波音頭とその踊 […]

できることを、つないでいく。少子高齢化で、一人ひとりの役割の範囲が大きくなる。

  • 2018.07.17

少子高齢化、過疎化が進む昨今。 いろんな仕事をしてると、いろんな人が来てくださって大変おもしろいです。 商店街のなかに住んでいるし、お隣が親子が集えるコミュニティースペースなので、まだまだ若者も沢山いるような気が、つい、するんですが…南丹市は高齢化率(65歳以上の人の割合)が34%以上! 来店されるお客さんの年齢も大変幅広く(親御さんに連れられた0歳から80歳以上のおばあちゃんまで!笑)いろんなお […]

1 2 5