京都女性起業家賞、最終選考!

京都女性起業家賞、最終選考!

京都女性起業家賞、ファイナリストに選ばれました!

新たなビジネスを展開しようとする女性の提案を全国から募集し、府民の生活向上や地域の活性化に寄与する女性の企業モデルを顕彰するとともに、京都において事業化を支援することで、新たなビジネスにチャレンジする輝く女性を京都から全国に向けて発信します

というコンセプトの「第8回女性起業家賞」

全国から49件のモデルが寄せられた中の、ファイナリストになりました!

観光公害とも呼ばれる京都から、暮らしの技にじっくり向き合える、もうひとつの京都へ

お話する内容は「わざどころPON」で実施している事業の発展バージョン。
大都会名古屋の真ん中から、京都南丹に移住して思うのは、「暮らしにまつわる技」を持っている人が、しっかり沢山いて、深呼吸できる自然もあり、まちごとリトリート施設になるポテンシャルがあるなということ。

京都市内は、オーバーツーリズムとなっていて、市長も観光公害を危惧する内容の宣言を出したほど。
しかし、ちょっと足をのばしたら、まだまだゆったり、じっくりと楽しめる場所があります。

オープンしてもうすぐ3年のいま、来年度は、大きく変化する年になりそうです。

最終プレゼンテーションは公開です!

最終プレゼンテーションは、聴講ができます。
京都経済センター3階の、オープンイノベーションカフェKOINにて
2019年12月19日13:20から開始です。

ほかのファイナリストのかたも、何人か知り合いがいるのですが、地域の課題や伝統産業など、いろいろなテーマに向き合う素敵な人達が出ているので、きっと刺激になると思います♪

お時間ある方はぜひ!