アイドルプロデュース再開!?初ライブ開催!トキとわ?グッズで御朱印帳

アイドルプロデュース再開!?初ライブ開催!トキとわ?グッズで御朱印帳

新年明けたし、なにか新しいことをはじめたい。
そんなあなた?に、新しいアイドルユニットデビューライブのお知らせですよ!

「トキとわ?」デビューライブ

「トキとわ?」デビューライブ

「『トキとわーるど?』Episode1 原点」が
1月5日のお昼、京都の老舗ライブ会場、京都メトロで行われます♪
(詳細→https://tokitowa.com/live/

かなこは「文化コーディネート」という肩書で関わらせていただいています。

 

何故かなこがアイドルプロデュース?

「文化コーディネート」という肩書で、と言いましたが、アイドルプロデュースの一翼を、文化的側面を考えながら担っているということなのです。

コンセプトに、「”過去と未来が交錯する街”京都を拠点に、世界に羽ばたく。」というのがあるのですが、
それをより見せられるような物事を考えて、見える形にしていきます。

たとえば、レトロだけれど今も使われている場所で写真がとれるように手配したり、グッズにも京都で長年手仕事をしている工房の技を取り入れたりなどなど…。

じつは、いまから5.6年前。かなこが大学生だった頃にも「ミライスカート」というアイドルユニットのアートディレクションをしていました。

ミライスカートのアートディレクション

京都発テクノポップユニット「ミライスカート」
レトロフューチャーをコンセプトとし、京都の未来を思わせるSF世界を展開。

ミライスカート
本拠地としている京都でのライブはもちろん、音楽雑誌に掲載されたり、東京・名古屋・大阪などで開催されるライブイベントにも呼んでいただいて、土日を中心に走り回っていました。

この時は、衣装から、グッズ展開やデザイン、ライブの演出など、美術面をまるごと考えていました。
大学生ながら、アイドルを作って稼ぐという、ほんとうに貴重な経験をたくさんさせていただいて、思い出にするのがもったいないくらいでした。
(この写真もメンバー解散とともに私も役割を終え、現在は新しいメンバーで吉本興業系のプロジェクトとなっています。)

この時も、漆の工房や、藍染めの作家とコラボレーションして衣装に取り入れたりなど、京都で工芸を学んでいるからできることを模索して取り組んでいました。

トキとわ?グッズに注目

時は流れて2019年…
「トキとわ?」のグッズとして、「御朱印帳」づくりに携わりました。

御朱印帳って何かご存知でしょうか?
神社やお寺に参拝した時に、参拝者向けに印をおして参拝や奉納のしるしとするものを「朱印」というのですが、それを集める帳面を「御朱印帳」といいます。

御朱印を集めるというのは、室町時代や江戸時代から続く習慣。
過去と未来が交差するというコンセプトを見えるようにということで、アイドルに会いに行ったら朱印(のかわりのシール)を集められるような御朱印帳をつくりました。
朱印だけでなく、チケットを貼ったり、写真を貼ったり、ノートとしても活用できますよ。

作成は、全国でもかなりのシェアを誇る、昔から御朱印帳を作っている京都の会社「KODO」にお願いしました。
この会社では、職人さんが1冊ずつ手作業で、紙などの素材を貼り合わせ、御朱印帳を作っています
トキとわ?の御朱印帳も、美しい仕上がりになりました。

初ライブから応援してね!

アイドルを通じて、昔から今に伝わる京都の技をみてもらえたらと思います。
逆に、京都の技に興味がある人が、このアイドルを好きになってくれるというパターンも、あったら嬉しいです。

デビューライブの前売りチケット予約は4日の21時まで!
デビューライブ限定の御朱印シールお見逃しなく。
御朱印帳を購入のかたにはブロマイドのプレゼントもあるそうです♪

トキとわ?の今後に、ご注目ください〜!